のこころ

ポリシーは こぶりな暮らしで豊かに暮らす こと

子育て親育て

日常的な会話の裏に・・・”かくれたことば”の存在

”かくれたことば” 誰もが無意識に使っているのに、その存在の面白さ、大切さに気付いていない方が多いように感じます。 家族間のコミュニケーション、特に子育てにおいて、”かくれたことば”の存在を知った上で言葉を交わすと、これまで見えてこなかった豊か…

読書メモを使うと読書感想文がスラスラ書けちゃう!初めてでも簡単な書き方のコツ

今年も夏休みがやってきました。宿題は順調に進んでいますか? 毎年宿題の中で苦労するのが「読書感想文」です。 書き方も何も教わっていない息子が苦労しているのを見て、我が家が取り入れたのが読書メモを使った方法です。 参考記事:読書感想文はこれで困…

お金の経験値を上げる小学生のお小遣いの始め方

お子さんにお小遣いをあげていますか?まだお小遣いを始めていないというご家庭は、家庭で過ごす時間も増える夏休みに始めてみてはいかがでしょうか。 その時に悩むのがお小遣いの金額。 お小遣いの相場を調べてみたり、親として子供にお小遣いを通して何を…

公文の先生との面談が充実している教室は親の評判も良くておすすめ

一人一人に向き合って、それぞれに合わせた学習プランを組み立ててくれるのが公文です。 学習している”今”だけじゃなくて、”これから”先により難しい学習をする為の力をつけてステップアップできるように考えてくれているのが公文です。 そして、親からの評…

10歳の誕生日祝いは絶対に記憶に残る特別な体験をプレゼントしたい!

息子が10歳になりました!ありがとうございます! 私が母になって10年が経ちました。ありがとうございます。 私はいつからか、子どもの10歳の誕生日には特別な体験をしてもらいたいと常々考えておりました。 10歳という年齢は自分で自分の道を選び始める年齢…

失敗談。子供会役員初めてのお仕事はトラブル続き

子ども会の役員を引き受けることになって迎えた新年度。ついに役員としてのお仕事が始まりました。私の引き受けた役割は【書記】です。 関連記事:子ども会の年間行事と役員のお仕事 気を引き締めて最初の仕事に取り掛かったのですが、しっかり務めなければ…

小学生の体力テストで愛知県は最下位も!息子の測定結果は?

名古屋の子どもたちの体力は低い傾向にあり、向上が望まれます。 息子が学校から持ち帰ったプリント【元気いっぱいなごやっ子通信】にそんな事が書かれていました。昔と比較しても体力・運動能力は下降傾向にあるようです。小学生男子では愛知県が最下位。 …

子供会のイベント何してる?年間行事と役員のお仕事

以前記事にしていましたが、子ども会の役員になりました。 抽選で見事に当選したので、今年は引きの強い年になるような、ならないような…。先日、前役員から新役員への引き継ぎがあったのですが、子ども会って年間通して様々な行事・活動をしているのですね…

花を育てるように子どもを育てたらどうなる? ぶろぐのぶ

暖かくなるにつれて花が咲き、季節が変わる事を教えてくれます。春がすぐそこまで近づいてきました。 私は草花が大好きで、一時期はベランダガーデニングに夢中になって本やテレビ番組を参考にたくさんの花を育てていました。花を育てることは子どもを育てる…

NASAが重大発表!子どもとの想像がやめられない

数日前から予告していたNASAからの新事実の発表がありましたね。 宇宙とか生き物のニュースは興味を引く内容なので、気付いた情報は子どもに話すようにしています。 ここ数日に知ったドキドキワクワクするような情報で、家の中は持ちきりでした。

忘れ物が多い子どもが心配!効果のあった対策とその後…

お子さんは学校の持ち物をしっかり自分で管理できていますか? 小学1年生の次男の忘れ物がひどくて、私はとても心配しています。 次の日の持ち物を忘れないように、学校では連絡帳に書かせる時間を取ってくれているのですが、持ち物を書いた連絡帳を学校に…

子供会の役員決めで、女神の一言に救われた

子どもが生まれて成長するにつれて、子どもをサポートする為に保護者が役割分担をして係りを担当する機会が増えてきます。保育園や学童などの父母会、子ども会、PTA、自治会などなど。子どもの参加するグループには、活動をサポートする為の保護者の役割が必…

卒園式の謝辞書き方|保護者代表として思いを伝えきった実例文

保育園に子供を初めて預けた時の事を思い出すと、今でも涙がじわっと滲んできます。 ついこの前入園したばかりだと思っていたのにもう卒園。いろんな思い出や感情が頭の中を巡るでしょう。 昨年の3月に長男が入園してから次男が卒園するまで、8年間お世話…

小学生のお小遣い|お駄賃と金額アップの取り決めと考え方

子供のお小遣い管理はうまくできていますか? お小遣いの与え方や考え方は家庭によって様々で、これが一番の方法!と言える正解はありません。だから皆さん悩まれますよね。 お小遣いを与える事は、親目線だとお金を使う練習や、金銭教育的な側面もあります…

小学生男子のお小遣いの内訳は?8ヶ月間の収支・貯金と反省点

長男のお小遣いをスタートさせて8ヶ月経ちました。 2016年12月末までの8ヶ月間、どのようにお小遣いを使い、管理してきたのか振り返ってみたいと思います。 子供にとっても初めてのお小遣い管理でしたが、母親である私にとっても子供にお小遣いを渡す…

お手伝いって嬉しい!ルールで縛らない取り組み方

お手伝いのルールってありますか? 先日、ベネッセの行った調査で「お手伝いのルールがあるご家庭の子どもの方が、お手伝いに積極的」との記事を読みました。その記事では、子供にお手伝いをしてもらう係りや時間を”ルール”として決める事を推奨していたので…

アディダスの靴は頑丈で軽い!活発な子供の運動靴はアディダスファイト

外遊びが大好きな息子は、冬でも公園を走り回り、ドッジボールやサッカー、鬼ごっこ、縄跳びなどで活発に動いています。 たくさん元気に外遊びをすることは、身体を使って体力もつくので大歓迎なのですが、困ったこともあります。 靴の消耗がものすごく早い…

小学1年生の息子に考えもしなかった質問をされたらどう答える?

日頃から子どもの素直な質問に笑わされたり困ったりしている私”のこ”です。 なぜ?どうして?と子どもが疑問を持つことは、視野を広げたり、知識を深めていく上でも大切なきっかけになっているという事はご存知かと思います。 親が子どもの疑問に寄り添って…

子どもの可愛さが微笑ましい、サンタさんへの手紙の書き方。

クリスマスが近づいてくると、街中のイルミネーションも輝いて楽しげな雰囲気になってきますね。 子どもにとってクリスマスは、とても楽しみなイベントのひとつです。サンタクロースからのプレゼントを楽しみにして、何ヶ月も前から何にしようか考えています…

子どものやる気がなくて困っていたら、スイッチの入る瞬間を見た!

子どもが自分から率先して勉強や生活をしてくれたら嬉しいですよね。 しかし宿題、学校の準備、部屋の片付け、何をするにものんびり、ダラダラ。 遊んでいる時のハツラツとした元気と気合いを普段の生活にも出してもらいたいものです。 あまりにのんびりして…

小学生の癇癪が心配。育て方のせい?母親にできる対処法を考えてみました

漢字の間違いを兄に指摘されただけで「あーもう、うるさいなっ!」とすごく怒る小学1年生の次男。 床に仰向けになり、腕・足・身体に力が入り、顔を赤くして全身の力を発散します。時には物を投げたり、紙をぐしゃぐしゃに丸めたり、壁を蹴ったり、とにかく…

働くお母さんでもできる!小学生男子の初めてのお泊まり会

「友達を誘ってお泊まり会をやりたい」と小学3年生の息子から楽しそうな提案がありました。いつも学童で一緒に遊んでいるお友達はだから親子ともに交流もあるし、キャンプでお泊まりの経験もあるのでお泊まりさせる不安はありませんでした。 「いいよー」と…

本を楽しんでもらいたい!子どもが自然に本を好きになる3つの事

これはつい先日の朝一番の光景です。時刻は6時30分。 驚いたことに、子ども達が目を覚ますとすぐに本を取り出してきて、昨晩読んでいた本の続きを、布団の上で黙々と読み始めたのです。 こんな光景を見る日が来るなんて思いもしませんでしたが、本を一冊…

”おもいやり”とはどんな意味?子どもの気持ちの育み方 ぶろぐのぶ

今回の記事は、@sakanoueno_maroさんが取り組んでいる「ぶろぐのぶ」に挑戦させていただきました。8月のお題「心」「体」「形」の3つのキーワードを入れて記事を書いています。子どもとの関わりで私が大切にしていること、それは”おもいやり”です。子ども…

読書感想文はこれで困らない!書き方がわからないなら「読書メモ」を作ろう

宿題の中でも、強敵なのが「読書感想文」です。子どもが書こうと思っても、何からどうやって書いたらいいのかわからなくて、いつまでたっても終わらない…何てことにならないように、早めの対策をお勧めします。秘訣は読書メモを作ることです。

「言わないとやらない」って本当!?何でもありで1日過ごしたらどうなる?

宿題、学校の用意、身支度、お片づけ…子どもがやらなければいけない事は毎日たくさんあります。 やろうとしている時に言われると、やる気がなくなったり、反抗したくなる気持ちもわかっているのですが、1日の時間は限られているし、つい見かねて口を出してし…

虫の世界は過酷。世界一美しいクジャクグモの求愛活動が衝撃的だった。オスって…

NHKで放送している「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」は毎週録画して、子どもと一緒に見るのを楽しみにしています。 先日放送された「歌って踊る!”世界一美しい”クモ」が、衝撃的でした。いろんな意味で。 たった4ミリの小さなクモ「クジャクグモ」の求…

人生一度は、鼻にBB弾入れる経験くらいしてみようよ!

子どもは好奇心が旺盛ですよね。 何でも触ってみたい!何でも口に入れてみたい!穴があれば手を突っ込みたい!高いところに登ってみたい!扉があれば開けてみたい! 行動したことが経験となり、知識となり、子どもの人格や性格を築いていくので、親としては…

子供が可愛い!母から息子へ綴った手紙はまるでラブレター!?【例文あり】

子供が可愛い! 生まれてからあっという間に成長して、長男はもう9歳なのですが、いまだに可愛い。 授業の一環で親から子へ手紙を書いて提出して欲しいと学校から依頼があり、書いた手紙があります。 夜中に書いたら息子への大好きな気持ちが盛り上がってし…

下の子が自由奔放なのは、全世帯共通なのか教えてもらえませんか

上の子は【しっかり者で慎重深い】下の子は【自由奔放で要領がいい】と、保育園や小学校のお母さんとの会話でよく聞いてきたのですが、本当ですか? 兄弟姉妹のパターンはいくつもあると思いますが、私は【長男・長女・次男】の三人兄弟で真ん中の子になりま…